« 新年あけましておめでとうございます。 | トップページ | 「存在は幻影(イリュージョン)である」 »

「病気にならない体を作る」ポイントの一つは「よい水」をたくさん飲む事です

 昨年12月初め体重計に乗ったところ、それまで体重62Kg付近を維持していたのが63.8Kgに増量していました。 ガッカリです。 以前、当ブログでは『自然水・ミネラルウォーターの効果?』(13年9月26日付け)というタイトルで記事を掲載させて頂きました。 体内浄化を目指して、一日約3リットルのミネラルウォーターを毎日続けて飲んだところ、4ヶ月ほど経過した頃、約2.5Kg体重が減っていました。 そして、体重減少に伴って、血圧が下がったという事を記事にしたものです。 

 しかし、油断してしまいました。 11月から12月初めにかけて飲み会が3回続き、なおかつスイーツなど知らぬ間に口に入れていました。 知人には、ミネラルウォーターが減量に効果がある、とふれ回りましたのでお詫びを入れなくてはと思っています。

 体重がリバウンドしましたので血圧が心配になりました。 体重が増加してから一ヶ月ほど計測しましたが、最大血圧130~150mmHg、最小血圧は90mmHg未満でした。 ほっとしました。 体重の増加に反してわずかづつですが最大血圧は下がってきています。 数値的には家庭用血圧の目安より高い状態ですが、私にとっては血圧がよい方向に推移してきていますので安心しました。 引き続きミネラルウォーターを飲んでいきます。 早急に体内細胞を浄化しなくてはなりません。 それに加えて今は果物のスムージーを作って飲んでいます。 どんな効果が現れますか.....。

 ところで先日、たまたまNHKの番組「ためしてガッテン」を見ていました。 14年1月8日放送の『風邪インフルよさらば 体の中から改造!計画』というタイトルでした。 その中で、インフルエンザ予防には「手洗い」「うがい」「マスク」など重要ではあるが、さらに重要なのは「水を飲むこと」と云っていました。 インフルにも効果があるようですね。 私なら「よい水」をと言いますけど。 その飲むべき水の量は、食事で1リットル摂取として、食事以外で摂るべき水の量は1日当たり1.5リットル必要であると云っていました。 細かい内容はNHKのホームページを見て頂ければ幸いです。 下に「番組ディレクターからひとこと」をご紹介します。

病気になる、ならないの分かれ道

今回のテーマは「病気にならない体を作る」。ポイントは二つ、「水を飲むこと」と「夜、口を閉じて眠ること」。
両方とも、ごく当たり前なことのように感じますが、怠っていると大変!様々な病気のリスクが高まります。

 特に、水を飲め!なんて今更言われても…とお思いかもしれませんが、その水の有り・無しが、体を病気から守る最前線にいる「線毛」にとって、死活問題なんです。冬は水を飲まない季節。体の奥底でウイルスと戦い続けている線毛たちに思いをはせて、水を飲みませんか?

 以上

|

« 新年あけましておめでとうございます。 | トップページ | 「存在は幻影(イリュージョン)である」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事