« マレーシア航空370便について(3) | トップページ | 引き寄せの法則と「選択」 »

これが健康な人です

 14年4月5日の中日新聞朝刊に『これが「健康な人」です』が掲載されました。下に貼り付けたJPGデータです。 人間ドック学会の基準において上限値が一部緩和されたようです。 今までは「病人を造るための健康診断」と認識していましたが、少しは実情に合った「健康な人」が認識されるようになったのでしょうか、はたまた健保組合の財政的な問題から「健康な人」の枠が広がったのでしょうか、定かではありません。

 これに先立って、4月2日の朝刊には日本高血圧学会が発表した高血圧治療ガイドラインの改定ポイントが掲載されました。 それによりますと、血圧の基準値が次のように変わったようです。 

   改定ポイントです。
   若年・中年 収縮期血圧 140未満 ~ 拡張期血圧 90未満
   75歳以上 収縮期血圧 150未満 ~ 拡張期血圧 90未満

 降圧剤のデータ捏造の件が隠されているのかなと考えてしまう。 降圧剤なんか捨てて良い水を沢山飲みましょう。 

 私の場合は140を若干超える時もありますが、概ね140未満になってきました。 結果に大満足です。 ミネラルウォーター(1日2リットル以上)を飲み出して約10ヶ月が経ちました。

 

      ※ これが「健康な人」です

144530_140405

|

« マレーシア航空370便について(3) | トップページ | 引き寄せの法則と「選択」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事