« 雑感(2014年10月) | トップページ | 闇の勢力は、多くの人間を殺す事を神が認めるだろうと本当に想像しました。 »

御嶽山噴火から1ヶ月

 御嶽山噴火から、今日27日で1ヶ月となりました。57人が亡くなり、6人がまだ行方不明となっています。噴火活動は現在のところまだ継続しています。残念なことに、10月16日に山頂付近で積雪があり、二次災害が懸念されるため年内の捜索活動は打ち切られました。

 噴火発生直後より救助活動のニュースを見てきました。ヘリコプターを使ったけが人の救出は、火山灰の舞い上がる中での操縦など大変気を遣う仕事だったろうと思います。さらに行方不明者の捜索は、火山灰の堆積で足場が極端に悪く、救助活動のスピードの低下は避けられず、何時再び噴火があるか分からない状況では、救助隊員の皆さんの精神的ストレスは我々には想像もつきません。日頃訓練に励んでいる自衛隊、警察、消防などの方々だからこそできること、と感心しております。来春雪解けを待って捜索が再開されるようです。行方不明者のご家族のお気持ちを察するに、一刻も早くの再開を心より祈ります。

|

« 雑感(2014年10月) | トップページ | 闇の勢力は、多くの人間を殺す事を神が認めるだろうと本当に想像しました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事