« 2015年9月末までの間に起きるイベント | トップページ | 地球の変化が起きつつある。 »

ゆうちょ銀行の預け入れ限度額引き上げ

 新聞報道によると、自民党は26日の総務会で、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額を段階的に三千万円へ引き上げるとした党特命委員会の提言を了承、最終決定したようです。 
 提言は、ゆうちょ銀行の限度額を現行の一千万円から、九月末までに二千万円、二年後までに三千万円に高め、将来限度額を撤廃するという内容です。 
 さらに、最大千三百万円のかんぽ生命保険の加入限度額も九月末までに二千万円にするとしています。 

 6月23日の提言案は結論を持ち越したが再び協議して党内調整を終えたようです。
 
 自民党小泉政権から始まった郵政民営化の計画、つまり日本国民の大切な郵便貯金を闇の勢力の資金源にするという計画は総仕上げの段階に入いりました。闇の勢力の勢いはそんなに続かないでしょうが、イスラエルのネタニエフと同じように安倍首相もアメリカの議会で演説させてもらったので、日本国民の大切な郵便貯金を闇の勢力の資金源にすべく頑張っているのでしょう。
 
 平和を愛する日本国民としては、世界戦争を熱望する闇の勢力に資金が流れないようにしなくてはいけません。日本からの資金が回り巡って、「イスラム国」ISにいつまでも人殺しを続けさせる資金になってしまうのは絶対許してはいけません。日本は平和国家であると言っていながら、戦闘行為を援することになるのです。
 
      中日新聞6月27日朝刊 「ゆうちょ限度上げ提言へ」
 
_150627_

|

« 2015年9月末までの間に起きるイベント | トップページ | 地球の変化が起きつつある。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事